家庭教師 無料体験授業 受付中

ちょっとした質問だけでもお気軽に!

045-872-4738

メールはこちら

洗足学園の卒業生が校風や魅力を紹介します!英語教育や帰国性との関わり方、授業や部活は?

洗足学園の卒業生が校風や魅力をお伝えします! コラム

はじめまして、洗足学園OGのSです! 私の通った洗足学園は東急田園都市線「溝の口駅」から徒歩10分程のところにある中高一貫の女子校です。今回は洗足学園に6年間通った感想を皆さんにお伝えしようと思います!

スポンサーリンク

進学校ならではの先取り授業

洗足学園は中高一貫校で、高校から新たに入学してくる人はいません。そのため、約240人の仲間と6年間一緒に過ごすことになります。

洗足学園は進学校ということもあり、授業の進度も早いです。高校2年生時には通常なら高校3年生で習う範囲も基本的には終わるので、高校3年生時には大学受験に向けた問題演習などに時間を充てることができます。

そのため、大学受験のために予備校に行かない生徒もたくさんいます。予備校に行かず、学校の授業だけでも難関校に合格できるような授業を行ってくれるので、とても有意義な時間が過ごせると思います。通常授業だけでなく、放課後は分野別講習などもあるので、さらなるレベルアップができるのも間違いなしです。

また、高校1年生になると、英語と数学がテストの成績順で3つにクラス分けされます。高校2年生時に文理でクラス分けされます。筆者の学年の人数比はちょうど1:1でした(筆者は理系クラスに進みました)。

ちなみに理系クラスは、数学、英語だけでなく化学もクラス分けされます。理系科目ができる人の中での戦いなので、結構シビアだったのを覚えています(笑)。

スポンサーリンク

広い敷地と数多くの部活動

洗足学園は、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学の全てが同じ敷地内にあります。もちろん校舎はそれぞれ別(中高は一緒)ですが、グラウンドなどは共用しています。そのため、グラウンドは他の学校よりも相当広いですし、人工芝で整備されているので非常に運動をしやすい環境が整っています。さらに、中高の施設よりも広い大学の施設にあるカフェテリアにも自由に入ることができるのも、学園生活の楽しみの一つです。

部活動の種類は沢山あります。例えば、体育館で行う部活として、バスケットボール部、バレーボール部、ダンス部、バドミントン部、卓球部、剣道部、新体操部などがあります。これらの部活を行うには中高だけの施設では到底足りませんが、大学内の体育館も借りることで活動が可能になっています。この他の体育会系の部活は陸上部やテニス部、スカッシュ部などがあります。

文化系の部活もたくさんあります。ここに挙げるときりがないですが、少し挙げると吹奏楽部や弦楽合奏部、茶道部や華道部、クッキング部などの女子校ならではの部活があります。入学したら「仮入部期間」というのがあるので、是非沢山見学して雰囲気などを肌で感じてみてください!

スポンサーリンク

英語教育の充実

洗足学園は帰国子女もいることから、特に英語教育にはとても熱心に取り組んでいる印象があります。英語の授業は中学1年生時からコマ数が沢山ありましたし、少人数に分かれて授業を行ってくれるので上達しやすかったです。ネイティブの教師に教わる授業もあって、生徒たちは拙い英語でも会話しようと必死になる空間があるのも魅力的でした。

中学時代は「多読」といって、ひたすらに英語の本を読むという授業があります。単に英文法を覚える授業だけでなく、speakingやreadingの授業によって鍛えられた力は高校での大学受験勉強にも役に立ちました。

余談ですが、休み時間中に帰国子女同士が教室の端から端で大きな声を出して英語で会話していることが何度かありました。さすがの発音ですしスピードも速いので、聞き取るのも最初は難しいのですが、学年が上がっていくうちに聞き取れるようになるのも少し嬉しかったです(笑)

また、「模擬国連」といって、数週間海外に行き社会問題などを英語でディスカッションするといったプログラムや留学制度も備わっています。自分の意志次第で海外に行ったり、英語力を上達させたりすることができます。

スポンサーリンク

受験チャンスは3回!

洗足学園への入学方法は主に3つあります。

まずは、2月1、2、5日に行われる一般入試です。どれか1つの日程に合格することができれば入学できます。例えば、1日目に受験して不合格だった場合も、願書さえ出していれば2日目に再受験することができます。それで不合格だった場合でも、2日目と同様にして5日も再受験できます。

ちなみに、筆者は1日目に不合格でしたが2日目に合格して入学しました。1,2日目に不合格で、5日目に合格した友達も何人か知っています。受験チャンスが1回しかない学校も多いなか、3回チャンスがあるのは大きな魅力だと思います。

次に、帰国子女入試です。帰国子女入試にも、実は2パターンあります。一つは、英語がハイレベルな入学試験(日本語よりも英語の方が得意なレベル)。もう一つ、英語もそれなりにできるし、国算理社も一般入試の人ほどではないけれどできるといった人が対象になっている入学試験があるようです。

最後に、洗足学園小学校から内部進学で入学する方法もあります。洗足学園小学校は共学で、ほとんどの人は中学受験をして他の学校に行くようです。ただ、毎年10人程度、洗足学園小学校から中学校に入学しています。

入学試験の形式は、必ず公式サイトや学校説明会などで調べてください。国語と算数の2科目での受験を選択できるなど、少し複雑になっています。
スポンサーリンク

まとめ

・進学校ならではの先取り授業

・数多くの部活動

・英語教育の充実

・受験チャンスが3回!

洗足学園は、本当に将来役に立つことを沢山経験できる学校です。洗足学園で教わったことは、大学に進学したあとも大切にしています。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。皆さんの受験校選びの参考になればうれしく思います!

この記事は洗足学園の卒業生が自分の経験をもとに書いたものですので、現在とは状況が異なっている可能性があります。受験や進学の判断は必ずオフィシャルの情報を確認していただき、ご自身の責任にてお願いいたします。