家庭教師 無料体験授業 受付中

ちょっとした質問だけでもお気軽に!

045-872-4738

メールはこちら
コラム

中学受験、6年生の夏期講習を受けないのはナシ。3つの理由を紹介します。

「受験」において夏は非常に重要なシーズンだと位置づけられています。学校が夏休みに入るこの季節は受験勉強にまとまった時間を取る絶好のチャンス。だからこそ「夏を制するものは受験を制する」「夏は受験の天王山」といわれているのでしょう。これは中学...
コラム

中学受験の5年生、夏期講習の意識と勉強

夏期講習はある意味で一大イベントです。はじまるまでは「毎日塾なんて嫌だなー」と言っていた子どもたちも、実際にはじまってみるとそれなりに楽しそうに通ってくれます。ただ学力を上げることを考えると、漫然と通塾してもあまり意味がありません。大切な...
コラム

中学受験、5年生4~7月までの勉強と意識すること

突然ですが…… お子さんがダラけてしまっていませんか? 5年生の春期講習から夏期講習までのあいだは、どうしてもお子さんの気が抜けがちな時期。親御さんとしては困ってしまいますよね……。 この時期にお子さんがダラけてしまうのは仕方ないことなの...
コラム

中学受験、新5年生の春期講習前まで(2~3月)の意識と勉強法

「中学受験って実は5年生が1番大事だよね」 これは筆者が仲間の講師たちと時々話していることです。中学受験というと名実ともに受験生となる6年生がもっとも大切であるように感じますよね。なぜ私たち講師は5年生の1年間が1番大切だと感じるのでしょ...
コラム

中学受験は親のエゴではありません|お子さんへの愛情の表れです。

先日、女性の友人からこんな相談を受けました。 友人「中学受験させるって親のエゴって言われたりすることがあるでしょ? それ、どう思う?」   「中学受験は親のエゴ」 現在お子さんと一緒に中学受験の勉強に取り組んでいる親御さんや、中学受験させ...
コラム

中学入試に失敗しない受験前日の過ごし方

中学受験と向き合う生活も残り数日となりましたね。お子さんを支えて来られたお母様お父様、本当にお疲れ様でした。ここまで多くのご苦労があったと思います。それも明日行われる入試に合格するため。きっとお子様が第一志望校に合格すると信じています。 ...
コラム

中学受験、1月は学校を休む?失敗しないための過ごし方

中学入試本番直前には、小学校を休ませて家で勉強させるというのが一般的です。そのため秋ごろになると、「1月はいつぐらいまで小学校に通わせればいいですか?」という質問をいただくことが多くなります。これにはたとえば「1月15日までが正解」と断言...
コラム

中学受験塾の上位クラスと下位クラスのメリット&デメリット

中学受験をする目的は「志望校に合格すること」です。そのためには成績を上げなければいけません。ですから、塾で上位クラスを目指すのは当然のことだと言えます。でも、本当に塾でクラスを上げることだけが正しいのでしょうか。実は、上位クラスにいること...
コラム

中学受験で秋(9月~12月)に逆転するための過ごし方

6年生の秋(9月~12月)は、志望校に合格する意志を固め、夏につけた学力を入試突破のための得点力に昇華していく時期です。この3~4か月のあいだ順調に勉強が進めば、これまでの何倍も学力を伸ばすことができます。これまで下位クラスに低迷していた...
コラム

中学受験はやめるべき?限界だと感じたら考えること

お子さんを中学受験塾に入れたからといって、成績面や生活面などあらゆることが順調にいくとは限りません。入塾後に「中学受験ってこんなに大変なの!?」と驚いてしまう親御さんも多くいます。中学受験のための勉強をはじめて順調に勉強を進めるお子さんは...
コラム

中学受験に合格する直前期(12~1月)の過ごし方|勉強法や小学校との関わり方も

いよいよ中学入試本番1か月前となりました。1月になれば千葉県と埼玉県、関西をはじめ、各地方で入試がスタート。子どもたちは、生まれてはじめての入試に挑みます。入試まで時間はありませんが、まだまだできることはあります。この時期にはどんなことに...
コラム

中学受験、6年生の夏休みの過ごし方|親の関わり方と効果的な勉強法

「夏は受験の天王山!」 一度は聞いたことのある言葉なのではないでしょうか。受験生にとって夏は非常に重要な時期だという意味の言葉です。夏に力をつけた子は、秋以降ほぼ例外なく学力を伸ばしていきます。 ただ「夏をしっかり過ごさなきゃ!」と思って...
コラム

中学受験生、その後の人生|どんな職業でどんな生き方を選ぶのか?

お子さんに中学受験をさせようと考える理由は家庭によってさまざまです。ただ、「子どもによりよい人生を送らせたい!」という思いはどんな親御さんにも共通しているように思います。では、中学受験を経験した卒業生はその後どんな人生を選択しているのでし...
コラム

中学受験に失敗しない親はあらゆる“保険”をかけておく

中学受験に失敗してしまう原因の一つは、狙い通りあるいは希望通りにいかなかったときのことを想定していないことにあります。塾に入るのが新4年生(実質的には3年生)の2月からだとすると、入試までは丸3年間。そのあいだには、うまく行かないことが必...
コラム

中学受験に失敗する原因を塾講師の経験からまとめました

中学受験は多くのお子さんにとってはじめての挑戦するもの。学生時代にいくつかの入試を突破してきたご両親にとっても、親として受験に臨むのはほとんどの場合はじめての経験だと思います。 中学受験はほとんどの親子にとってはじめてのもの。しかし、その...
コラム

中学受験生が「塾がたのしい!」「塾がないとつまらない!」と言い出したら確認したいこと

中学受験生と話していると「塾がないとつまらない」と聞くことがあります。逆に言えば塾が楽しいということですから、講師としてはこれほどありがたいことはありません。お父様やお母様にとっても、子どもが塾に行くのを楽しみにしているのは嬉しいことのは...
コラム

中学受験で親の職業や年収、学歴|合格に影響はある?

「中学受験生の世帯年収トップは1200万円以上」「子どもの学力は母親の学歴に比例する」 これらはいずれも国が発表したデータです。 こうしたデータを見ると「うちには中学受験は無理かもしれない」、「親の職業や年収、学歴が子どもの合否に影響する...
コラム

中学受験の第一志望と併願校の決め方|いつどうやって決定するのがベスト?

6年生のお子さんを持つご両親の重大な仕事の一つと言えば、第一志望校と併願校、それに伴う受験パターンの決定です。はじめての中学受験だと、これが本当に難しく感じるもの。今回は第一志望校や併願校を「いつ」「どうやって」決めればいいのかを紹介しま...
コラム

中学受験、リビング学習のメリット&デメリットと特殊な成功事例

10年ほど前から「リビング学習」と呼ばれる学習習慣が流行しています。一言で表すなら「子どもをリビングで学習させましょう。高い学習効果が期待できますよ」ということ。これだけ聞くと非常に単純に思えますが、やり方を間違えると逆効果になってしまい...
コラム

的確なタイミングで塾に相談する親は中学受験に成功する

塾で仕事をしていると、頻繁に塾に電話をする保護者がいることに気付きます。もちろん、お子様の成績アップのために必要であれば大歓迎なのですが、なかにはそう思えないものがあるのも事実です。一方、子どもの中学受験を成功させる子の親は、実に的確なタ...